ヴォルスタービヨンドを飲むことによって筋トレ効果は上がるのか?

ヴォルスタービヨンドを飲むことによって筋トレ効果は上がるのか?

ヴォルスタービヨンドは、最近話題の男性用サプリメントです。精力増加とペニス増大の2つの効果がとても高いと評判の商品です。そして、噂ではヴォルスタービヨンドを飲むと、筋トレ効果もあるらしいのです。これは本当なのでしょうか?今回は、この疑問にお答えしていきたいと思います。

ヴォルスタービヨンドの筋トレ効果

筋トレに必要な栄養素は何かご存知でしょうか。それは、筋トレにとって大切な筋肉を作ることのもとになるたんぱく質がもっとも重要だといえます。
筋トレで確かな効果をあげるには、まずは筋肉の量を増やすことと、脂肪燃焼の良い新陳代謝の高い体を作ることが大切になります。これに必要なのがタンパク質です。
タンパク質は、筋肉を作る一つの栄養素で、これなくしては筋肉量を増やすことができません。つまり、筋肉量が少ない人がいくらやっても筋肉質な体にはならないのです。
もう一つは、バランスのよい栄養素です。ビタミン、ミネラルなど食事では補いきれない栄養素が体の巡りを助け、新陳代謝を高めます。このような成分が多いのがヴォルスタービヨンドなのです。

ヴォルスタービヨンドに含まれる筋肉増加成分

ヴォルスタービヨンドには、たくさんのタンパク質関連成分が含まれています。
一つ目は、L-シトルリンです。L-シトルリンは、アミノ酸の一つで、尿素を構成する化合物です。体の多くの部位に必要な成分なので、これが筋肉増加に役立ちます。
また、フォルスタービヨンドに配合されていることからもわかるように、精力増加やペニス増大にも大きな栄養を及ぼす成分です。体にはなくてはならない必須アミノ酸です。これは、L-シトルリンには、血管拡張効果もあるので、血管をしなやかにして血流を促すこともあります。
このように体全体の血流促進を促すことで、巡りを高める働きがあります。ペニスの血流を高め、勃起時の増大率がドンドン高まります。ヴォルスタービヨンドには、なんと24,030mgものL-シトルリンが配合されています。
二つ目は、L-アルギニンです。L-アルギニンも同様に大変有効なアミノ酸です。アルギニンは天然に存在しており、体内でグルタミン酸から生成されます。
しかし、この生成量は大変微量なので、外から補ってやらないといけません。通常、体内で作られるものだけでは、不十分です。
アルギニンは成長ホルモンの分泌に関与しているので、男性ホルモンの促進にもつながります。
精力減退を防ぎ、加齢とともに徐々に失われる男性らしい体などもサポートすることができます。中高年になると、成分の生成が少なくなってくるので、益々外から補う必要が正直てきます。
三つ目は、亜鉛です。亜鉛はご存知の通り、妊活では人気の栄養素です。その理由は、食品ではなかなか取りにくい、現代時に不足しがちな栄養素だからです。
精子の質を高め、妊娠確率があげるのがよいところなので、妊活では利用されていますが、もちろんこれが精力アップにも大きく貢献するのです。
これらの成分は、どれも筋トレには必要です。
先の2つはアミノ酸ですから、言うまでもありませんが、亜鉛も同様に体の全体的な活力をあげるのには必須の栄養素となります。

パワーアップを図る成分が配合されているヴォルスタービヨンド

体にパワーを与えることも大切です。このような成分がたくさん含まれているのがヴォルスタービヨンドなのです。
一つ目は、ジオパワー15です。ジオパワー15は、山芋から抽出される、いわゆるネバネバのもととなる成分です。
体に活力と耐性を生じさせ、運動力がアップします。もちろんこれが精力アップのもととなります。
二つ目は、バイオペリンです。バイオペリンは、黒コショウの実から抽出される成分です。体が自然と熱くなって、うちからメキメキと燃え上がるようなパワーを感じるのは、この成分のおかげです。
筋トレでは脂肪燃焼の効果も高いので、少し運動しただけで熱くなる、エネルギー消耗しやすいからだになります。精力にもこれはとても大切です。

体を整える栄養素が含まれるヴォルスタービヨンド

そして、もう一つ筋トレをされている方に必要なのが、体全体の調子を整えるということです。急な激しい運動で体を壊されたり、体調に不調がでるという方も少なくありません。そのため、補足的な栄養素をとって、体調を整えるのが筋トレには必須となります。
これに良いのが61種類もの多様な成分です。植物由来のものと、動物由来のものをバランスよく配合しているので、偏りない栄養素を補給することが可能です。
筋トレでは、たくさんの運動をして筋肉をつかうので、多くの栄養素を消耗します。そのため、できるだけたくさんの種類を補うことが健康維持にもつながります。
もちろん、男性の方は、このような成分が中高年で不足しがちな方や、食事が偏りがちな方がおおいはずですので、健康維持にも大切な栄養素となります。